セブンアンドワイ

デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2008年12月07日

我が侭なオレ様《ボーイズラブ》



「ここから逃がさない。めちゃくちゃに啼かせてあげますよ」失恋の傷を忘れようとハメを外した所をスクープされたアイドル・高篠和希は、スキャンダルの罰としてマネージャーの城戸亨と暮らすことに。冷静で仕事もできる大人な城戸に素直になれず、いつも城戸に突っかかってばかりの和希。そんな城戸との生活なんてありえないと部屋から抜け出そうとしたものの、城戸に捕まり、そんなに遊びたいのなら私がお相手してあげますと、無理やり身体を奪われて…!!キチクなマネージャー×アイドルのプチ!?軟禁ラブ。
posted by ブックス at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

征服者の恋《ボーイズラブ》



父の死後、柏樹建設を継いで社長になった尚史のもとに突然舞い込んだ『建築業界の帝王』と名高い建築家・塚原新也からの仕事の依頼。傲慢な態度で挑発された尚史は、反発しながらも仕事を受けることになるのだが、ある日偶然にも塚原にかつての恋人ともめている現場を目撃されてしまう。軽蔑され、仕事を下ろされることも覚悟していたのに、恋人と別れたことを知った塚原が尚史にしたキスは情熱的で…?どうしようなく、貴方に溺れて堕ちていくこの恋。岩本薫が贈るスペシャル・ラブ・ロマンス登場。
posted by ブックス at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

ジュエリーは求愛に揺らぐ



東条電機の御曹司である東条繁樹は、勝ち気で強情な典型的お坊っちゃま。そんな繁樹が唯一気がかりなのが腹違いの兄・春希だが、ある時、兄の同僚である秘書室の三池が兄に興味を持っているらしいと知った繁樹は、つい口車に乗せられて「だったら自分が相手になる」と体を重ねてしまう。紳士的な見た目に反して、超キチクな本性を見せる三池はテクニックも抜群で、繁樹は屈辱にも甘い声を上げてしまって…!?「私の愛の深さを、心にも身体にも分からせて差し上げます」したたか秘書×御曹司の下克上的主従ラブ。
posted by ブックス at 21:23| Comment(0) | TrackBack(1) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

交渉人は疑わない《ボーイズラブ》



元検事で元弁護士、そのうえ美貌と才能まで持ち合わせた男、芽吹章は、弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑関係以外はなんでもござれの交渉人として、『芽吹ネゴオフィス』を経営している。ところが、ひょんなことから高校時代の後輩で、現在は立派な(!?)ヤクザとなった兵頭寿悦となぜか深い関係になっている。嫌いではない、どちらかといえば、好き…かもしれない、だがしかし!!焦れったいふたりの前に、ある日、兵頭の過去を知る男が現れて。
posted by ブックス at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帝王には愛のムチを《ボーイズラブ》



心優しい(?)従兄弟のススメで全寮制の超お金持ち学園に編入した、いたって庶民の希理。そんな希理を待ち受けていたのは、イマドキこんなのアリ!?という時代錯誤な階級制度と、学園の絶対権力者にして超傲慢な生徒会長の司峰だった!権力をかさに希理を専有物扱いしようとする司峰は、ところかまわず希理を襲ってくる。そんな司峰の態度に、泣き寝入りはできないと反抗するが…!?大幅改稿&新作書き下ろし収録のラブバトルストーリー開幕。
posted by ブックス at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

罪な後悔《ボーイズラブ》



警視庁警視の高梨良平と田宮吾郎は、事件をきっかけに付き合い始め一緒に暮らしている。ある日、高梨のもとに、大学の後輩・武内が検事として赴任の挨拶にやってきた。鞄から見覚えのない白い粉が出てきたため、高梨を訪れた田宮を「嫁さん」と紹介する高梨に、武内は態度を硬化させる。一方、田宮が届け出た白い粉は覚醒剤で…。
posted by ブックス at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋でなくても《ボーイズラブ》



杉原朋久が秘書として仕える保科義宗は、切れ者と評判の会社社長。しかし高校時代からつきあいのある杉原の前では一転、甘ったれで我が侭な無精者に。しかも恋人に振られるたびに「慰めろよ」と杉原の身体を求めてきて!?密かに保科を想い続けてきた杉原は、拒むどころか敏感すぎる肌を思うさま乱されて、切ない関係を続けているけれど…。
posted by ブックス at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

私の知らないアナタが欲しい《ボーイズラブ》



「好きか?」と聞けば「好きですよ」と答える、そんな関係が不満だった。宮郷は忠実な部下・倉部のことを愛していた。たまらず抱いて欲しいと申し出れば、望む通りに抱いてくれる。だがそこに“愛”があるのか分からない。祖父の代から続く『上下関係』が逆に宮郷を縛っていた。そんな不安な気持ちを持て余す宮郷の前に倉部の友人が現れ「二人で組んで倉部の気持ちを確かめよう」と誘いをかけられ…。
posted by ブックス at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

サディスティックな契約者《ボーイズラブ》



「必ず帰ってくる」という言葉と借金を残して友人が消えた。連帯保証人となっていた加納真幸は、状況が飲み込めないまま取立て人によって事務所へ連れて行かれる。そこで真幸は、『男相手に身体を売って返済する』為の仕込みとして、滝川ファイナンスの社長・滝川剛志に凌辱されてしまう。それでも友人をかたくなに信じ続ける真幸に、興味を持った滝川がある取引を持ち掛けた。それは2週間後までに友人が戻ってくれば、一晩につき700万の慰謝料を支払うというものだった。だが、その代償は真幸の身体で…。
posted by ブックス at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公爵は薔薇を愛す《ボーイズラブ》



病気の母親のために高校を辞めて働いている三橋裕弥は、車に撥ねられ気を失い倒れていたところを、ロシア人貴族ミハイル・フェリックス・エルボアに助けられた。後遺症で記憶を失った裕弥は、サーシャという名を与えられ、彼のもとで暮らし始める。端麗な美貌と優雅な物腰のミハイルに、サーシャとして守護され、優しく甘やかされる日々。急速にミハイルに惹かれていったサーシャは、求められるまま身を委ねてしまう。しかし、記憶が戻って—。純真な少年と強引な公爵の甘美なロマンス。
posted by ブックス at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

年上の恋人《ボーイズラブ》



眩いばかりに若くて野性的な6歳年下の幼なじみ兼恋人の及川悦郎。しかし5年前、悦郎に告白され、熱情に流されるようにしてセックスをしたあの日から、鳴沢水城は悦郎に対し罪悪感を持っていた。実の弟のように愛しんできた悦郎の将来を考えるなら、あのとき大人の自分が彼を拒むべきだったのではないか…と。耐えきれず悦郎のために別れを切り出した水城だが!?「なぁ…言えよ。二度と離れないって。オレなしじゃ生きていけないって」一途な年下の男×大人の男が贈る情熱的なラブストーリー。
posted by ブックス at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VIP刻印《ボーイズラブ》



「あんたのことが、たまらなく欲しいよ」高級会員制クラブ、BLUE MOONのマネージャー柚木和孝の恋人は、暴力団不動清和会の幹部、久遠彰允だ。意地を張りながらも、彼の前でのみ自分に我が侭を許す和孝だったが、愛情は深まる一方だ。そんなある日、自分の下から聡が去ったのが、久遠を憎む田丸の策略であったことを知るのだが…。
posted by ブックス at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先生たちの恋はナイショ《ボーイズラブ》



職員全員が美形ばかり(!?)というちょっと変わった保育園で、さらさらな黒髪と人形のような美貌から「お姫様」と呼ばれている和泉那智にはある悩みがあった。それは犬猿の仲として知られている園の「王子様」的保育士・立花湊と、酔った勢いでHしてしまったこと!それから毎日、本気か嘘がわからない軽いノリで口説いてくる湊に対し冷たく拒絶しつづける那智だけど、自分以外に笑いかける湊を見るとなぜか胸が苦しくなって…。「強情なお姫様にはお仕置きが必要かな?」モテ王子×ツンデレ保育士さんの恋愛お遊戯。
posted by ブックス at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

ビューティフル・プア



「貴族でも、そうじゃなくても、あなたはあなたでしょう?」父親の命で、遠い異国へとやってきた玲一郎。貧乏のあまり、自らを売りに出した侯爵・アロウが所蔵する絵画が目的だ。彼を求めて大富豪が集まるなか、唯一庶民の玲一郎はなんとか侯爵に近づこうとする。その超絶美貌にも揺らがなかった玲一郎だが、彼の人柄に触れるうちに、なぜだか心から笑う顔が見たくなり。榎田流ノーブル・ロマンス。オール書き下ろし。

posted by ブックス at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

獅子は獲物に手懐けられる《ボーイズラブ》



「他の男を気にしてる場合か?俺だけ見て…俺だけ感じていろ」呼吸器内科の医師である鶉井千昭は、ある夜、自宅で突然見知らぬ男に襲われた。それが会員制デートクラブ『Pet Lovers』のライオン、蔵王寺真との出会いだった。足首に見えない鎖を繋がれている千昭と、金で愛を売る不遜なライオン、真。千昭の義兄の企みの下、不本意な出会いを果たしたふたりだが、いつしか強く惹かれあうようになる。しかし、ある過去が千昭を苦しめ…究極のビースト・ラブ。

posted by ブックス at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交渉人は疑わない



元検事で元弁護士、そのうえ美貌と才能まで持ち合わせた男、芽吹章は、弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑関係以外はなんでもござれの交渉人として、『芽吹ネゴオフィス』を経営している。ところが、ひょんなことから高校時代の後輩で、現在は立派な(!?)ヤクザとなった兵頭寿悦となぜか深い関係になっている。嫌いではない、どちらかといえば、好き…かもしれない、だがしかし!!焦れったいふたりの前に、ある日、兵頭の過去を知る男が現れて。

posted by ブックス at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

官能小説家を束縛中



「緊縛ものの名手」として熱狂的ファンを獲得している官能小説家・綺麗清流を名乗る左京は、鈴蘭の家の離れに住んでいる。そして鈴蘭は、無口な左京が表舞台に出る時の「身代わり」をしている。大好きな左京には小説だけ書いていてほしいから、編集者とのやり取りも雑誌の取材もぜんぶ鈴蘭の仕事。一方通行の気持ちでも鈴蘭を必要だと思ってくれるならそれでいい。それに実際に縛って確かめたい時だけ左京はセックスしてくれる。でも鈴蘭の身体は開発されきって、左京の愛がなくても感じてしまう。ねえ左京、いつまでぼくを抱いてくれるの…。
posted by ブックス at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

俺の胸で泣け

俺の胸で泣け

平凡を自覚する佐久間は、学生時代からの親友で、精悍かつ仕事もデキる完璧な男・四宮に片想い中。けれど彼からは、同じく親友で、美人の丸山に惚れている事を相談されていた―。ある日丸山が結婚すると知り、四宮を慰問した佐久間は…なんと彼に乱され、奔流のような激しさで抱かれて!?惑う佐久間の恋心は…そして四宮の隠された本当の気持ちとは?リーマンBLの最高峰!!愁堂れなが贈るエリート達のすれ違う愛。



俺の胸で泣け
著者/訳者名 愁堂れな/著
出版社名 リブレ出版 (ISBN:978-4-86263-350-7)
発行年月 2008年03月
サイズ 239P 19cm
価格 893円(税込)
posted by ブックス at 05:22| Comment(0) | TrackBack(6) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

殉情な愛人

殉情な愛人

「採用条件は一つだけだ。俺の愛人になれ」柚木が仕事の面接で再会したのは、会社社長となった元恋人の伊達だった。6年前、自分を裏切った罪を愛人となって償えというのだ。柚木はその想いを拒みきれず、夜毎濃密になる情交に翻弄されていく。だが、告げられない真実と、甘く包み込む伊達の優しさに、柚木の気持ちは揺らぎ始め―。大人の秘める情炎愛、オール書き下ろし。



殉情な愛人
著者/訳者名 高塔望生/著
出版社名 リブレ出版 (ISBN:978-4-86263-353-8)
発行年月 2008年03月
サイズ 253P 19cm
価格 893円(税込)
posted by ブックス at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

夜より深く

夜より深く

「君が隠しているものをすべて、見せてごらん」母を事故で失い、ジュエリーショップを引き継いだ水本愁一の前に一人の男が現れる。それは、以前、母の葬儀の場にいあわせ、愁一に冷ややかな視線を向けてきた男だった。遠山紘貴と名乗るその男は、ある指輪を探してほしいと愁一に依頼する。──はたしてこれは偶然の出会いなのか。だが、愁一の本能が告げていた。この男は危険だ、と。やがて愁一は遠山の手によって自分の裡に潜んでいた欲望を知ることになり!?



夜より深く
著者/訳者名 藤森ちひろ/著 蓮川愛/イラスト
出版社名 大洋図書 (ISBN:978-4-8130-1169-9)
発行年月 2008年02月
サイズ 249P 18cm
価格 903円(税込)
posted by ブックス at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブ《2008》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。