セブンアンドワイ

デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2009年07月06日

終末のフール

著者/訳者名 伊坂幸太郎/著
出版社名 集英社 (ISBN:978-4-08-746443-6)
発行年月 2009年06月
サイズ 382P 16cm
価格 660円(税込)
八年後に小惑星が衝突し、地球は滅亡する。そう予告されてから五年が過ぎた頃。当初は絶望からパニックに陥った世界も、いまや平穏な小康状態にある。仙台北部の団地「ヒルズタウン」の住民たちも同様だった。彼らは余命三年という時間の中で人生を見つめ直す。家族の再生、新しい生命への希望、過去の恩讐。はたして終末を前にした人間にとっての幸福とは?今日を生きることの意味を知る物語。
posted by ブックス at 05:12| 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。